コラム

婚活プロフで絶対NGの写真とは

 

こんにちは!
ハイスペ総研 研究員のミサです。

 

プロフィール写真は、
婚活で会いたい相手を選ぶうえでの
とっても重要な要素になります。

 

女性は、プロフィール文の内容や、
登録された項目をじっくり読みこんでから
イイネ!する傾向があるのに対して、

男性は
「ほぼ画像だけしか見てない」
という方がとても多いです。

 

そんな大事なプロフィール写真で、

絶対NG

なのが、

アプリ加工した写真です。

 

たとえばFacebookとかInstagramなど、
そういった個人のSNSにアップするならば、

自分の好きな加工をして、
理想の姿に変身するのを
楽しんでも構わないと思います。

 

しかし、

婚活中の皆様には
絶対に、ぜーったいに
やめていただきたいので、

今日はその理由を詳しくお伝えしますね!

 

①加工していること自体が
「自己肯定感の低い」人物だと感じさせる

商業レベルのプロが作業したのであればともかく、
普通のアプリで加工した写真は、
どこか違和感があります。

その違和感は、

「ありのままの自分では
選んでもらえない」

という隠れたネガティブメッセージになって
相手に伝わるのです。

特にハイスペ男性は、
そういった女性を避ける傾向にあるので、

加工していることによって、

「選ばれない」という
逆効果を生んでしまいます。

 

②実際に会った時のガッカリ感から
持ち直しが困難

もしもあなたの加工のウデがプロ級で、
コンプレックスを自然な形で
隠しとおせたとしましょう。

しかし、結局会った時にはバレます!!

(写真と全然違うじゃん…)なんて
ガッカリ感を与えてしまったら、
そこから持ち直すのは至難の業です。

ほぼ試合終了といっていいでしょう。

 

ここまで言っても

えー、でもー

が出てしまう方は、

男女を置き換えて考えてみてください。

 

明らかに加工している
写真を使っている男性の写真に、
「これはナイわ…」と感じませんか?

 

背景に豪華な別荘や車を合成していたら、
ちょっと引きませんか?

 

デートにやってきた男性が
写真より明らかに太っていたり、
髪が薄かったりと、
全く印象が違っていたら、
「詐欺じゃん!!」って思いませんか?

 

それが、加工された写真を見た
男性陣が感じていることなのです。

 

プロフィール写真の加工は、
明るさの調整など、ちょっとした範囲に
留めるようにしましょうね♡

 

それでも、綺麗な写真を
アップしたい女心はよくわかります!!

なので最後に、

男性視点の写真の見方や、
綺麗に撮るコツについての記事を
ご紹介しておきます!

ぜひ参考にしてくださいね♡

 

婚活プロフィール写真でわかる「男女の目線の違い」

写真映りが激変!美人に撮ってもらう簡単テクニック♡

圧倒的にイイネがもらえるプロフ写真

 

■ ハイスペ総研レター

 

■ ハイスペ総研公式LINE@

LINE@限定のお知らせやハイスペ男性の本音リサーチ、秘密の恋愛ノウハウを配信中!

今なら過去の配信のバックナンバーをすべて無料でプレゼントしています。

友だち追加QRコードか@souken1 でID検索をして、お友達追加してくださいね。

 

■ ハイスペ総研への質問・相談

ハイスペ総研講師陣に訊いてみたいご質問やご相談、嬉しいご報告やご感想など、こちらのフォームよりお気軽にお送りください。

▶︎質問・相談・ご報告フォーム