コラム

「LINEを無視された」と感じるのは…

 

タイトルに該当する婚活女性の方は
まずはこちらをお読みください♡

「LINEの頻度=愛情」は勘違い
https://souken-love.com/column/urarepo/post23051/

 

・どのくらいの頻度で
メッセージが欲しいのか
彼に伝えてみましょう!

・LINEの頻度=愛情、という
思い込みを捨てちゃいましょう!

 

そんな講師美湖の
アドバイスを聞いた受講生さん。

自分の気持ちを見つめてみた結果、

「彼を加害者にしようとしてる!」

と気づいたそうなんです。

 

 

美湖さん、 ありがとうございます!わたし、伝えられるとおもいます!
なんて、可愛い素敵な文面なんでしょう♡

少しずつですね! ゆっくりすすめます

相手に対して、
私はすごーく好きではないけど、
彼からは愛情は欲しいと思ってしまっていて。

彼の返信が遅くて気持ちもわからないし、
自分が納得できず不安なままなら、
すきではないし、
もう彼との関わりはやめよう!と
思い始めていて。

でも、これって自分が傷つきたくなくて、
相手を加害者にして逃げようとしてる
だけかもと思いました。

いらない設定を捨てて、
被害者村・優等生村・我慢村から抜け出して、
頑張ります!

 

 


わー、
素晴らしいところに
気付きましたね✨

 

後で自分が傷つくのが嫌だから、
先に相手を加害者にして
責めてしまう。

被害者村の住人は、
そんな思考を持っています。

 

「LINEを無視された」
「返事せず放置された」

と考えてしまう人は、
受講生さんと同じく

 

被害者村の住人かもしれません!

 

被害者村から抜け出すには、
自分の思考に気付くことが第一歩。

 

もしかして私も…と思った方は、

無料の村診断ツール
自分の思考のクセをチェックしてみてくださいね♡
https://resast.jp/inquiry/49415

 

■ ハイスペ総研レター

 

■ ハイスペ総研公式LINE@

LINE@限定のお知らせやハイスペ男性の本音リサーチ、秘密の恋愛ノウハウを配信中!

今なら過去の配信のバックナンバーをすべて無料でプレゼントしています。

友だち追加QRコードか@souken9 でID検索をして、お友達追加してくださいね。

 

■ ハイスペ総研への質問・相談

ハイスペ総研講師陣に訊いてみたいご質問やご相談、嬉しいご報告やご感想など、こちらのフォームよりお気軽にお送りください。

▶︎質問・相談・ご報告フォーム