コラム

割れたクッキーはもう選びません!

 

研究員のミカです。

 

総研アカデミーでは、
「自分の望みを
きちんと相手に伝えること」

の大切さをお伝えしています。

それにはまず、
自分の望みを日々コツコツと叶えることが大切です。

 

ある受講生さんは、
割れているクッキーに手を伸ばした
無意識の行動から、

「自分の望みを後回しにしていること」
に気付いたそう!

 

こんばんは
フォーカシング投稿します!

① いつ頃
今日

② できごと
会社で、お客様からいただいた手土産を
お裾分けいただいた際に、自ら進んで
割れているクッキーに手を出してしまった

③ どう感じたか
・あっやってしまった!後悔!
・本当は、フィナンシェ食べたかったー!!
・反射的に割れたクッキーを
手にしてしまったことに気づけて驚いた

④ 溺愛彼氏だったら言ってくれること
・割れたクッキー率先して、選んで周りに配慮できてえらいね。
・好きなお菓子選んでいいんだよ
・次は食べたいお菓子選ぼうね

出来事はめちゃ小さなことなのですが、
転職して部署では下っ端だし、
率先して割れたお菓子を選ぼうって考えが即出てきて、
反射的に割れたクッキー選んでました。

本当はフィナンシェ食べたかったのに、
周りのこと気にして、
自分に我慢かけてるなぁと感じました!

とっさの判断での行動でも、
自分の欲望に反して行動してると分かったので、
普段の生活でも自分を満たせているか?を
ウォッチしてみようと思います

 

みなさんも、こちらの受講生さんのように、
・下っ端だから
・他の人のためになるから
など、周りの目を気にして、

自分に我慢を強いていることは
ありませんか?

 

 

日々の小さな選択が、自分の行動をつくっています。

例えば、
・電車で座って、動き始めたら直射日光があたって暑い!
→席を移動する
・カフェで通された席が、エアコンの風の直撃で寒い!
→角度を変えたり席を移れないか伝える

こんな風に、
自分が心地よい選択を、
無意識にできるようになれば良いですね。

 

自分ファーストで行きましょう!

 

■ ハイスペ総研レター

 

■ ハイスペ総研公式LINE@

LINE@限定のお知らせやハイスペ男性の本音リサーチ、秘密の恋愛ノウハウを配信中!

今なら過去の配信のバックナンバーをすべて無料でプレゼントしています。

友だち追加QRコードか@souken9 でID検索をして、お友達追加してくださいね。