コラム

デートの時は猫をかぶった方がいい?

 

デートの時は女性らしく大人しく振る舞う
オタクなのにオタクの話題を一切出さない
本当は肉を食べたいけれど野菜を選ぶ
普段はしないけれど食事を取り分ける
知っているけれど知らないフリをする
運動できないフリをする
年収を低めに申告する
力が弱いフリをする
学歴を下に詐称する
身長を下に詐称する

 

というような「猫かぶり」
良かれと思ってしている方も多いですよね。

 


やめましょー!

 

猫かぶりは百害あって一利なし!

相手に猫の状態で好かれても、
お付き合いしたらすぐにバレます。

バレないように振る舞うのも疲弊します。

そもそも、猫かぶった状態で好かれて
嬉しいですか?

お相手からしてみても
猫だと思って飼ってみたら虎だった!
なんてクレーム案件です。

「結婚さえしてしまえばこちらのもの」

なんていう古い言い伝えがありますが、
もはや3件に1件が離婚するこのご時世、
即離婚案件です。

特にハイスペ男性であればあるほど、
即断・即決・即行動なので、
負債を抱え続けるなんて致命傷を選択しません。

時間=命。即刻損切りという判断をします。

 

猫かぶりをやめて、あなたが虎のままでいけば、
虎を好きだという人ととご縁が繋がります。

虎のままで「強くて可愛い♡」って
愛でてくれる人が現れますので、
猫は捨てときましょー!

逆も同じです!!

猫のくせに虎のフリしない!!

ぐうたらで気まぐれでわがままなのに、
お利口で物分かり良くてできる子のふりしない!

そのままで愛されよう♡

 

■ ハイスペ総研レター

 

■ ハイスペ総研公式LINE@

LINE@限定のお知らせやハイスペ男性の本音リサーチ、秘密の恋愛ノウハウを配信中!

今なら過去の配信のバックナンバーをすべて無料でプレゼントしています。

友だち追加QRコードか@souken9 でID検索をして、お友達追加してくださいね。