コラム

品のある振る舞いの身につけ方

 

ハイスペ男性へのリサーチで
好みの女性のタイプを聞いた時、
度々登場するのが

「品のある女性」

 

そもそも「品のある女性」って、
どんな女性なのでしょう。

 

まずひとつは「言葉づかい」

きれいな日本語を使うという以外にも、
相槌や受け答えが美しい女性って
品があるなって感じます。

また、喋らなくても伝わってくるのが
「姿勢」と「動作」です。

背筋がピンと伸びていて、
立ち姿や座り姿が美しい人って、
品を感じますよね。

動作もバタバタしているのではなく、
しなやかで、手先指先まで神経が行き届いて
いる様子が上品に見えます。

 

ではどうやって美しい言葉と姿勢と動作を
身に付けるのかというと、
まずは「意識」です。

美しい言葉使いをしようという意識。
美しい姿勢でいようという意識。
美しい動作をしようという意識。

意識する→実践する。
という繰り返し。

 

 

小さい頃にバレエや日舞や茶道を
習っていた人って姿勢が良いですよね。

まさに意識する→実践する
繰り返すことによって、
無意識でできるようになるわけです。

意識してやっているうちに、
無意識でできるようになる。

徐々にそのための筋肉が養われて、
当たり前にできるようになる。

 

だからまず一歩目は「意識すること」

「今」からやりましょ♡

 

 

ミウラ アイさまは、
まさにこの意識、
特に美意識がずば抜けている方

日々の過ごし方、在り方からして、
もう意識が他の方とは圧倒的に違うのです。

さらに言葉づかいも
振る舞いや気遣いも本当に素晴らしいです。

 

アイさまの美意識について、
イケメン研究室のこちらの動画が、
とっても参考になりますよ♡

 

 

■ ハイスペ総研レター

 

■ ハイスペ総研公式LINE@

LINE@限定のお知らせやハイスペ男性の本音リサーチ、秘密の恋愛ノウハウを配信中!

今なら過去の配信のバックナンバーをすべて無料でプレゼントしています。

友だち追加QRコードか@souken9 でID検索をして、お友達追加してくださいね。