コラム

そこそこの相手と結婚して幸せになれると思う?

 

私が以前、登録していた
結婚相談所からメルマガがきて

(いつもはスルー)

たまたま読んでみたら

面白いこと書いてありました(笑)

 

 

『結婚相手を探すには
理想を高く持ちすぎてはダメですよ。

ほどほど、そこそこな相手と出会って
ほどほど、そこそこな結婚生活をスタートさせて

徐々に盛り上げて行くのがベストですね。』

 

・・・

 

私に突っ込まれたいんですかねー(笑)

 

 

そんな、そこそこの相手と出会って、

徐々に盛り上げられますか????

 

 

そこそこの人、という、
あきらめや妥協で適当な人と一緒になって
盛り上げなければ、盛り上がらない結婚生活?

 

(私、これからも盛り上げるために
 頑張らなくちゃならいのか。。。
 気を遣わなければならないのか。。。)

 

なんて、

想像しただけで、ゾッとします。

 

もちろん、結婚生活、というのは
相手と人生を創造していく作業なので
努力や頑張りも必要と思います。
(以前、“薪をくべる作業”と記事にしました)

 

でも、スタート地点から、
あきらめがあったり、我慢があったら、

その先に、良い人生が作れるわけがないです!

 

私は、自分の理想をトコトン
追い求めて欲しいと思います!

(だって、そういう時代だから、
そのチャンスが来てるから)

 

 

 

ハイスペ総研アカデミーでは
そこのところを徹底的に学んでいきます。

 

自分の理想を求める、という事はどういう事か、

というところからです。

 

婚活とは
相手を通して自分を知る作業

結婚生活とは
相手と人生を創造していく作業

 

自分を知って
『自分がこれからどんな人生を送りたいのか』

↑これが本当の理想です

 

 

この理想に共感してくれる人、
共にその理想を実現できる人

そういうお相手を探す、ということが

真の婚活です

 

 

結婚相談所のメルマガに書いてあるような、
一般的な『理想』とは大違いです。

(あーしてほしい、こーして欲しい)

 

上辺だけの、
通り一辺倒の『理想』の概念では

決して、良いお相手は見つかりません!

 

 

自分が、この人生で何をしたいのか、
どんな風に生きたいのか、

そして、二人で何を成したいのか、

それが、とっても大事なんです。

 

 

それをわかって する婚活と、
わからず する婚活は

天と地ほどの差があります!

 

 

『理想』違いにご注意!!!

 

 

■ ハイスペ総研レター

 

■ ハイスペ総研公式LINE@

LINE@限定のお知らせやハイスペ男性の本音リサーチ、秘密の恋愛ノウハウを配信中!

今なら過去の配信のバックナンバーをすべて無料でプレゼントしています。

友だち追加QRコードか@souken9 でID検索をして、お友達追加してくださいね。