コラム

ものごとが進まなくてイライラしてしまう時は…

 

・仕事相手からの返信が遅い
・彼からのLINE返信が遅い
・アドバイスした人の実行が遅い
・提案した人の検討が遅い
・結果が出るのが遅い
・行動が遅い
・思考が遅い

と、とにかく自分ではコントロールできない
部分でのものごとの進みが遅いことに
イライラしてしまう人は、

いわゆるアメ車タイプの人かもしれません

アメ車タイプとは、
ハイスペ総研の講師であり
スピリチュアルカウンセラーの川岡 康子さんが
考えた分類です。

ちなみに反対は軽自動車タイプ。

アメ車タイプの人はとにかくエネルギーが大きい
エネルギーとはすなわち生命力。

パソコンで言うとハードも、
メモリも容量が大きくて、
CPUの処理速度も速いタイプ。

アメ車タイプの人は、
エネルギーが大きいから、
どんどん物事を進められるし、
決断も早いので人生の展開も速いです。

結果を出すのも速いので、
バツも付きがち 笑

アメ車タイプの人から見ると、
周囲の速度が遅くてイライラします。

(中にはスーパーカー並みの
スペックの方もいます)

村で言うと、

・優等生村
・自己犠牲村
・我慢村
・諦め村

のタイプになりがち。

「なぜやらないのか意味がわからない」
「できないんじゃなくてやらないだけでしょ」
「とりあえずやればいい」
「走りながら考えればいい」

という思考なので、
自分でやるビジネスはとっても得意。

ただ、周りのスタッフにも高い水準を
求めるので軽自動車タイプとうまくやるには
かなりの調整力が必要になります。

マイペースがハイペース。
高速道路かサーキット走ってないと
輝かない人です。

(燃費も悪いので休憩必須です)

今の世界状況なども、
ものごとの進捗を遅くするどころか、
ストップさせてしまうような状況なので、
アメ車タイプはイライラしてしまうかも。

そんな時、「ゆっくりしましょー」って
言われても余計イライラしちゃうので、

別のことにエネルギーを使うのがおすすめです。

「ものごとの進捗が遅くてイライラする」
を分解してみるとこんな感じ。

→なぜイライラするのだろう
→時間は有限なのに、
それを無駄にしている気がするから
→有限である時間をイライラ過ごす方が
もったいないのでは?
→イライラせずに過ごせるやり方を考えよう
→進んでないことではなくて、
別のことを進めよう

ハイペースの人がローペースで過ごすのは苦痛なので、

ハイペースのまま
他のことをやったらいいのですよ!

 

■ ハイスペ総研レター

 

■ ハイスペ総研公式LINE@

LINE@限定のお知らせやハイスペ男性の本音リサーチ、秘密の恋愛ノウハウを配信中!

今なら過去の配信のバックナンバーをすべて無料でプレゼントしています。

友だち追加QRコードか@souken9 でID検索をして、お友達追加してくださいね。

 

■ ハイスペ総研への質問・相談

ハイスペ総研講師陣に訊いてみたいご質問やご相談、嬉しいご報告やご感想など、こちらのフォームよりお気軽にお送りください。

▶︎質問・相談・ご報告フォーム