コラム

コミュニケーションを改善して、エリート彼ができました♡

 

ハイスペ総研の前身となった、
「3ヶ月で理想の彼をつくるプログラム」

プログラム開始時には
・デートが2回しか続かない
・彼が出来ない
という状態だった、通信関係勤務の32歳女性。

彼女とお話してみたところ、
デート中のコミュニケーションに課題があったので、
それを改善して頂きました!

すると…
デートが続くだけでなく、告白までされるように♡
広告代理店勤務の優しいエリート彼ができたそうです!

しかも、
「〇〇ちゃんは、本当に可愛いよね♡」
とべた褒めしてくれるそう笑

本当におめでとうございます♡

この女性はデート中のコミュニケーションを
どう改善して素敵な彼をつくったのか?

取り組んで頂いたことのうち、大切なポイントを1つをシェアしますね。

デート中やってはいけない口グセ

色々とコミュニケーション改善をして頂いたのですが…
最優先で直してもらった口グセがあります。

それは、

「でも」「だって」「けど」
を多用しないこと。

ハイスペ男性は肯定的な言葉を使う方が多く、
普段もポジティブな言葉を聴き慣れています。

話しているときにネガティヴワードが多いと、
かなり気になるしストレスになるみたい。

会話していてストレスになる女性は、
やっぱりデートが続かないし、
お付き合いしようという気持ちにならないようです><

ハイスペ男性は、一緒にいてエネルギーが下がる女性は
敏感に察知して避けるので、会話のクセは意外と見られています。

そのモニターさんには、替わりのワードをいくつかご提案したのですが、
素直にすぐ改善されていました!

素晴らしすぎます♡

自分の口グセは、自分自身では意外と認識できないものです。
それで恋のチャンスを遠ざけるのは、
もったいないですよね!

仲の良い方に「私の口グセってなに?」と
聞いてみるのも面白いかも。

参考になれば嬉しいです。

 

■ ハイスペ総研レター

 

■ ハイスペ総研公式LINE@

LINE@限定のお知らせやハイスペ男性の本音リサーチ、秘密の恋愛ノウハウを配信中!

今なら過去の配信のバックナンバーをすべて無料でプレゼントしています。

友だち追加QRコードか@souken9 でID検索をして、お友達追加してくださいね。

 

■ ハイスペ総研への質問・相談

ハイスペ総研講師陣に訊いてみたいご質問やご相談、嬉しいご報告やご感想など、こちらのフォームよりお気軽にお送りください。

▶︎質問・相談・ご報告フォーム