コラム

誉め言葉より大切なもの

 

こんにちは!
ハイスペ総研 所長しのです♡

 

研究員のミカさんが
こんな報告書を提出してくれました♡

テーマは

『誉め言葉のレパートリーより
大切なものとは?』

 

デートを楽しむためにも
とっても大切なことなので、
ぜひぜひ読んでみてくださいね♡

 

たくさんの方とデートを重ねて
恋愛戦闘力を上げている最中の受講生さんから

誉め言葉のレパートリーに困っています💦
何か他に誉め言葉はありませんか?

とご質問が届きました。

 


(褒め上手はモテの基本♡)

 

男性は「賞賛」が大好きなので、
誉め言葉は積極的に使っていきたいところ!

でも、いざやってみよう!となっても

「すごーい」
「さすがですー」

くらいしか出てこなくて、

 

それしか言えない自分に、
なんだか気持ちが滅入ってしまったり、
盛り下がってしまうことも
よくあるパターンです。

 

そのお悩みに、
経験豊富な卒業生サポーターさんが
アドバイスをくださいました!

 

 

褒める時にすごいですね!
だけじゃダメですか?

言葉のレパートリーよりは、
実際にそう思って発している言葉である、
つまり心と表現が一致している方が
お相手の心に響くと思いますよ

あえていうなら、

さすが○○さんですね〜
なるほど、○○さんは仰ることが違いますね!
へーー!そういう考えもあるんですね!

なんて感じの表現なんていかがでしょうか?

 

大切なのは、
言葉のレパートリーではなく

気持ち!!

 

総研アカデミーでも

「お相手の男性を
デートでたくさん褒めてあげてくださいね」

ってお伝えしているのですが、

これは

思ってもいないことでも
褒めてください

ということではなくて、

 

相手の良いところを積極的に見つけて、
それを言葉に出して
伝えてあげてくださいね♡

ってことなのです。

 

どうやって褒めようかな…と
自分の行動にフォーカスした状態では、

せっかくの誉め言葉も
(うわべだけなのかな…)
感じられてしまいますよね。

特に褒められることに慣れている
ハイスペ男性相手はなおさら、
敏感に察してしまいます。

 

 

目の前のお相手に興味を持って観察すれば、
いいところが必ず見つかります。

それを具体的に伝えてあげることで、
自然に「すごい!」だけではなくなりますよ♡

 

さらにさらに、
卒業生サポーターさんのアドバイスの
例文のように、

相手のお名前を呼んであげると、
どんどん距離が近づきます♡

 

デートを重ねて
さらに進化をしていく受講生さんの
これからの姿が楽しみです。

 
 

ミカさん、どうもありがとう!!

みなさんもぜひ、
「誉め言葉」
たくさん使っていただきたいです♡

 

その時はぜひ

どんな小さなことでもよいので
心から「素敵✨」って思ったことを
お伝えしてあげてくださいね♡

 

■ ハイスペ総研レター

 

■ ハイスペ総研公式LINE@

LINE@限定のお知らせやハイスペ男性の本音リサーチ、秘密の恋愛ノウハウを配信中!

今なら過去の配信のバックナンバーをすべて無料でプレゼントしています。

友だち追加QRコードか@souken1 でID検索をして、お友達追加してくださいね。

 

■ ハイスペ総研への質問・相談

ハイスペ総研講師陣に訊いてみたいご質問やご相談、嬉しいご報告やご感想など、こちらのフォームよりお気軽にお送りください。

▶︎質問・相談・ご報告フォーム