コラム

ヘアメイクのプロが教える「カワイイ」の作り方

 

こんにちは、
ハイスペ総研アカデミーで
ヘア&メイク担当させていただいてる
AYOMOT 佐藤まり子です^^

今回は、可愛く見えるメイクのポイントをお伝えします。

 

日本の女性は、”かわいい”という言葉をよく使いますよね。

芸能人に例えると、
水原希子ちゃんも中村あんちゃんも石原さとみさんも波瑠さんも、
みんな「かわいい」で表現できてしまいます。

日本人のかわいいの表現の幅って、
とーっても広くて、示すものが多いのですが、

今回のかわいいメイクは、

・年齢よりも老けて見られる方
・怖く見られやすい(一人で生きていけると思われがちな方)
・真面目に見られる方
・メイクするとケバくなりやすい方

という方に、とってもおすすめメイクポイントです!

このメイクができるようになると、
「上品で知的かつ可愛らしい」雰囲気が生まれます✨

 

かわいいメイクのポイントは4つ

1. 透明感&瑞々しい肌作り

2. 目は丸く見せる

3. チークは、骨格意識+スマイルポイント

4. 潤いのある口元

ではひとつひとつ解説していきます。

 

1. 透明感&瑞々しい肌作り

透明感があって瑞々しい肌作りのポイントは、
目周りを明るく作ること!

具体的な方法は、
・目周りだけ1トーン明るめのファンデーションを使用する。
・ハイライトやアイシャドーのベースの色で明るさを出す。

 

 

2. 目を丸く見せる

目を丸く見せるためには、
アイラインや濃いアイシャドーで
目頭から黒目のところを太くしてあげる
目が丸くみえ、可愛らしさがアップします。

 

 

3. チークは骨格意識+スマイルポイント

大体の方がチークが自分の骨格に合っていないことが多いです。
骨格に合うと品が出ててきます^^


スマイルポイントはココ!


スマイルポイントから、
耳の中央に向かってと、小鼻に向けてチークをのばし、
その後、斜線のイメージで上下にぼかすのが基本のチークの入れ方です

 

・口角から耳のたぶの下 (赤い線)より下には広げない
・黒目の内側より中(緑の線)には広げない。

 

4.潤いのある口元

ヌーディー系の口紅をつけることで健康的に見え、
中央だけグロスなどで艶を出すと、プルっとかわいい口元になります^^

 

次回は、品の出し方をお伝えします。

 

お話してくださったのはこの方!

講師 佐藤まり子 (AYOMOT

美容師歴20年。
たくさんの経営者が通う、
創業21年、表参道の完全紹介制美容室の
ナンバー2として活躍。リピート率80%。
シュウウエムラ、資生堂主催のコンクールで
タイトルを6回獲得。

プライベートは、ハイスペ男性と結婚して8年、
お互い自由で、楽しい結婚生活継続中!!

 

■ ハイスペ総研レター

 

■ ハイスペ総研公式LINE@

LINE@限定のお知らせやハイスペ男性の本音リサーチ、秘密の恋愛ノウハウを配信中!

今なら過去の配信のバックナンバーをすべて無料でプレゼントしています。

友だち追加QRコードか@souken9 でID検索をして、お友達追加してくださいね。

 

■ ハイスペ総研への質問・相談

ハイスペ総研講師陣に訊いてみたいご質問やご相談、嬉しいご報告やご感想など、こちらのフォームよりお気軽にお送りください。

▶︎質問・相談・ご報告フォーム