ハイスペ男性図鑑⑥億越え実業家タイプ

どんなタイプのハイスぺ男性がいるのか?

を解説するハイスぺ男性図鑑シリーズです♡

⑥億越え実業家タイプ

とは…

・30代〜40代

・自営業(経営者)

・推定年収1億円円〜10億円

といった方々♡

20代後半から30歳すぎくらいで起業して、

事業を軌道に載せてきた経営者の方です。

ビジネスの手腕があり、いわゆる王道の成功ルートを辿ってきた男性。

創業社長だと、若い頃にお金で苦労していた男性も少なくないです。

ハイスペ男性図鑑④ネオ富裕層タイプ

との違いは、目指すライフスタイル。

ネオ富裕層はどちらかというと「ビジネス・会社を大きくしたい」が優先というよりも、

あくまでライフスタイルを重視します。

だから、あまり従業員を雇わない&増やさないで高収益を目指す男性が多いかも。

(組織が大きくなると管理も大変になるので)

億越え実業家タイプの男性は、ビジネスの成功そのものに価値を感じる傾向があるので、

ビジネスの拡大を数十年単位でビジョンを描いていたり、上場を視野に入れている場合も。

(ネオ富裕層タイプは、株主への報告義務が面倒&目立ちたくないからとIPOしたがりません笑)

成長志向なので仕事は常に忙しくて、

家庭人というよりビジネスにバリバリ精を出すタイプ。

夜は基本的に会食ばかり…という男性も。

6タイプの中では、成功した経営者、という感じで最も男らしい印象ですね!

パートナーは、

内助の功タイプの家庭で尽くす女性か、

共同経営者など旦那様をサポートしつつ一緒に戦うタイプが多いように感じます。

 

あなたの周りには、いそうですか?

引き続き他のタイプもレポートしますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。